TOKYO M.A.P.S BLOG

1日目ラストは圧巻の田島貴男

いつのまにかすっかり太陽が沈み夜の六本木ヒルズアリーナ。1日目のラストを飾るのは田島貴男。
1曲目の「フリーライド」からソウルフルなリズムで観客を魅了。一瞬のうちに大きな歓声とともにオーディエンスも超ハイテンションでライブについていきます。続く「BODY FRESHER」で、すでに大盛り上がり。3曲目の「ウイスキーが、お好きでしょ」でしっとりとクールダウンすると、4曲目の「接吻」ではオーガナイザーの小林武史が登場。貴重な2人のパフォーマンスを届けてくれました。ギターをかき鳴らしながら、「SOUL POWER!!」を叫び、観客をどんどん巻き込んでいくラストにふさわしい熱く、パワフルな圧巻のパフォーマンスで初日を締めくくってくれました。

1. フリーライド
2. BODY FRESHER
3. ウイスキーが、お好きでしょ
4. 接吻 (with 小林武史)
5. エブリデイ エブリデイ
6. JUMPIN' JACK JIVE

8L1A9515.jpg

DSC_6753.jpg

DSC_6833.jpg

8L1A9408.jpg