TOKYO M.A.P.S BLOG

青葉市子に釘付け

2組目は青葉市子が登場。赤い公園とはガラッと雰囲気が変わり、アコースティックギターの弾き語り。
ギターの音色と透き通るような歌声と「こんな引きこもり代表みたいのが外に出てきちゃって・・・」と淡々はなす語り口。どこかアーティスティックで独特の雰囲気を作り出し、その世界観で六本木ヒルズアリーナを包み、オーディエンスを釘づけにしていました。

1. レースのむこう
2. いきのこり●ぼくら
3. はるなつあきふゆ
4. 永遠はさよなら
5. 奇跡はいつでも

s-8L1A8126.jpg

s-8L1A8156.jpg

s-8L1A8071.jpg