TOKYO M.A.P.S BLOG

福原美穂 圧倒的な歌声

続いて登場したのは、福原美穂。ギターにTHE GROOVERSの藤井一彦とキーボードにYANCYを迎えて、3人でのステージ。夕暮れ時になって風が冷たくなってきた六本木ヒルズアリーナには相変わらず超満員のオーディエンスが来てくれています。ヒット曲「CHANGE」からスタート、「あまりライブではやらない」という「Beyond」や、「ライブで歌ってきてだんだん自分の曲のように思えてきた」というサイモン&ガーファンクルのカバー曲「Bridge over troubled water」など、バックとぴったり息の合った素晴らしいパフォーマンスで観客を魅了しました。

M1. CHANGE
M2. 未来
M3 Beyond
M4 Bridge over troubled water
M5 ライジングハート

IMG_8346.jpg

IMG_8191.jpg

IMG_0249.jpg