TOKYO M.A.P.S BLOG

Reiのパフォーマンスでさらにヒートアップ!

3番目に登場したのは、ブルージーなギターを鳴らす、シンガーのRei。
3ピースバンド編成で登場。ビートルズの「DAY TRIPPER」のリフから、
J-WAVEのステーションメロディーをギターで奏でるという粋な演出。

そしてライブは代表曲「JUMP」でスタート。
圧倒的な演奏力でお客さんを釘付けにして、通りかかった人達も思わず、足を止める姿が見られました。
続いて「my mama」「Black Cat」とたたみかけ、「Love Sick」で空気を一変すると、
ロックンロールナンバー「Route 246」では会場いっぱいにシャウトを響かせました。

彼女のキラーチューン「BLACK BANANA」で会場は一気ヒートアップ。
最後は「COCOA」でステージを締めくくりました。
エネルギッシュなパフォーマンスを目にしたお客さんからは驚嘆と感激の声が鳴り響いていました。

M1. JUMP
M2. my mama
M3. Black Cat
M4. Love Sick
M5. Route 246
M6. BLACK BANANA
M7. COCOA

_DSG5657.JPG

_DSC9488.JPG

_DSC9503.JPG